住み続けたいまち・品川区のおすすめ不動産屋をリサーチ!

HOME » 安心の仲介不動産屋リストin品川区 » 品川で不動産屋を見分けるためのポイントを紹介

品川で不動産屋を見分けるためのポイントを紹介

まずは不動産会社のタイプを知ろう

情報量は魅力に大手不動産会社

大手不動産会社は、全国的に展開していて、不動産情報を多数持っているのが特徴です。
全国の物件情報をすぐに確認することができるので、転勤族の方や遠方に引っ越しをする方は「ほしい情報を入手しやすい」というメリットがあります。
運営がしっかりしているため、「連絡がまめでスムーズに取引が進む」という点もメリットといえるでしょう。

反面、地域の掘り出し物件情報などは持ち合わせていないことが多く、よりこだわって物件探しをしたいという人には物足りないかもしれません。

地域ならではレア物件に出会える?!地域密着型の不動産会社

地域密着型の不動産会社は、大手のように豊富な物件情報を持っているわけではありませんが、「地域ならではのレア物件を所有している」可能性が高く、納得できる物件を見つけやすい点がメリットです。
また細々と運営している会社が多いため、「一人一人の顧客に丁寧に対応してくれ、安心して物件探しを任せられる」と思います。

しかし、大手不動産会社と比較すると物件情報が乏しいため、選択肢が狭くなること、Webで物件を検索できないところもあるなど、不便さを感じる点はデメリットとして挙げられます。

不動産会社選びはここをチェック!

不動産会社を選ぶ際には、自分にとって大手が合っているか、地域密着型のほうがよいのかという点を検討することはもちろんですが、個々の不動産会社のカラーや担当者の対応もチェックする必要があります。

親身になって対応してくれていることが伝わってくるか

まず、顧客の希望を聞いてその条件に沿った物件を探す意欲があるかという点。
繁忙期は呼ばなくてもどんどん問い合わせが入るので、対応がずさんになる不動産会社は少なくありません。
きちんとこちらの話に耳を傾けてくれるか、希望条件の物件を探すために努力をしてくれそうな不動産会社であるかを確認しましょう。

返事だけよい「イエスマン」はNG!

一見こちらの意見を聞き入れてくれて、親身になっているように見える担当者でも、調子よく「大丈夫です!」と言っているだけの場合もあります。
返事だけがよい「イエスマン」は、実際の業務をきちんと行ってくれない可能性が高いので注意が必要です。

不動産会社を選ぶときは、一社だけで決めるのではなく、できれば数社に足を運び、担当者と話をしたうえで決定することが望ましいです。
担当が合わないと感じたときは、別の担当に変えたいと申告するのも一つの方法。
より納得できる住まい探しのために、妥協せずに信頼できる不動産会社を見つけてくださいね。

 
必見!品川区で評判の不動産屋ランキング